埼玉の仕事

9月 26, 2008

Filed under: Uncategorized — bloggerjin @ 5:05 am

浦と赤いドリルは近いいくつ(か)のシーズンのリーグ戦の成績の最も良いチームですかと言えて、上でシーズンに残念なのはチャンピオンを失わせて、しかし本シーズンチームは捲土重来して、17ラウンドであとで10が2が5が負けて32分のおごり高ぶる人の戦果を積むことと引き分けすることに勝つことを得て、現在しばらく椅子をリーグ戦の頭に位置します。チームのホームグラウンドでの戦果はいっそうすばらしくて、9つのホームグでの試合は6が1勝って2のマイナスの成績と引き分けすることを得て、同様にリーグ戦の第1に位置します。何ラウンド近くの表現するのは見にきて、チームの状態はやはりあまり安定させなくて、起伏するのは比較的明らかです。でも浦と赤いドリルはやはり田中闘の莉王の前ラウンドのホームグラウンドの試合中での1つのハットトリックに頼って、日後の者が先の者を追い越すのは3対2の力克の東京で見て、一挙に鹿島アントラーズの手の中からリーグ戦の先頭を行くヒツジの位置をも奪回します。チームの火力は十分で、17ラウンドの試合は全部で30粒のゴールに入って、現在鹿島アントラーズの32粒のゴールに次いで、田中闘の莉王と援助者のフィヨルドのミュアーの森は1隊の内の主要なポイントゲッターで、2人はそれぞれチームのために9粒と7粒に貢献してボールに入って、現在同じく2人いっしょにリーグ戦の射手一覧表の前列で並びます。

川崎のフォワードは06シーズンリーグ戦の第2位を獲得した後でから、成績はずっと比較的安定させて、本シーズン今なおすでに8が2勝って7のマイナスの戦果と引き分けすることを得て、現在リーグ戦第6の位置の上で26分の列を積みます。前ラウンドのリーグ戦の中チームはホームで先に1ボールの情況を失う下に試合の最後の時でゴールを決めて反対にスコアを超えて、2対1で苦難に満ちてい清水の動悸に打ち勝って、これもチームが連続して第2次ホームで逆転して勝っているのです。でもチームがアウェイの戦果で見なすことしかできないのが普通で、 8つはアウェイで3が1勝って4のマイナスの成績と引き分けすることを得て、現在アウェイで更に両に遭遇して続けて敗けます。チームの攻防の両端での態度のコントラストは極めて大きくて、17ラウンドの試合は28ボールを決めて、攻撃力は鹿島アントラーズと浦と赤いドリルの2強に次いで、しかし同時に26ボールをもなくして、多く千葉と市原の両チームと舞台近くの座席の表の最下での札幌岡の薩だけに目を通すことができます。川崎のフォワードは本シーズンもし一層の樓に更に上りたいならば、守りの方面はいっそう改善しなければならなくて、できるだけ早く減らすのがボールを失いますチームの当面最も重要な解決する問題です。

両チームからリーグ戦の中で10回近くの取っ組み合う情況は見にきて、浦と赤いドリルは4で3が3が負けて少し優を占めることと引き分けすることに勝って、本シーズンの第一ラウンドが競う中で越えないで、浦と赤いドリルは援助者のフィヨルドのミュアーと森下のハーフタイムのに頼ってボールのアウェイの1-0に入って川崎のフォワードに打ち勝って、今回の試合の成功裡にが地元チームにとって大きい自信を増加することができ(ありえ)ることを信じます。

現在Betbrain提供したのは率を弁償して見にきて、すでに最初の1.79-3.38-3.89の調整して当面になる1.90-3.50-4.50から、3路線が率を弁償して皆異なっている幅の昇格させることがあって、旅人の勝つ上昇の幅はやはり比較的明らかなことに見えません。でもBet365は1.85-3.20-3.60のを出して率を弁償して、易勝博は1.85-3.25-3.65のを提供して率を弁償して、この家会社の提供する客が引き分けに勝ってと率を弁償しますはるかにヨーロッパより低くて引き分けして、彼らは明らかに今回の試合について訪問する川崎のフォワードは一定の自信を与えたのです。亜盤の方面が浦と赤いドリルを提供して水のぐるぐる巻くつに半球の中で付けさせられて、両チームのホーム&アウェイのコントラストが比較的明らかなため、第一ラウンドの浦をさらに加えてと訪問してすべて3分取って、そこで地元チームはこの口をぐるぐる巻く下に明らかにとても大きいうまい汁を占めたので、しかし取り上げる価値がありますの少し前に浦がとホームで半球のぐるぐる巻く口を譲っている下に2-3でなのです 大阪に負けて足を飛んで、これも今までのところホームで2回の敗戦の1つです。上述分析しますにかんがみて、筆者は日に試合する前につをぐるぐる巻かない限り半1まで上がると思って、さもなくば今回の試合の浦と赤いドリルが試合の難度を押さえたいのが極めて大きくて、これに反して訪問する川崎のフォワードは〓玉の球場全身で退きます見込みがあります。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。